忍者ブログ
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
(04/05)
(04/05)
(04/05)
(03/29)
(03/29)
(03/28)
(03/28)
(03/12)
(03/12)
(03/12)
(03/12)
(03/12)
(03/12)
(03/12)
(02/17)
(02/17)
(02/17)
(02/17)
(02/17)
(02/17)
(02/17)
(02/17)
(02/17)
(02/17)
(02/17)
ブログ内検索
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
芸能、スポーツニュース
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「わたしとキム・ヨナ選手のお母さん(朴美姫=パク・ミヒ=さん)の名前が同じなん
ですか?」。安藤美姫(21)はビックリした様子だった。「日本では“姫”という字をあまり
使わないものですから…」

「姫」というと、大ブームを呼んだ韓国ドラマ『冬のソナタ』で一躍韓流スターになった
チェ・ジウの愛称「ジウ姫」のように、女性を高めて呼ぶのに使う字。「両親が“みんなに
愛されるように”という意味であまり使わない字をわざわざ付けたそうです」

韓国では安藤が在日韓国人だという「うわさ」が流れた。名字の「藤」の字を取り、韓国語
読みすれば「安美姫(アン・ミヒ)」という韓国人風の名前になるためだ。また、韓国人
なのに名前をひそかに日本式にしたのではないか、というもっともらしい説も流れた。

「ジュニア選手時代から韓国の選手たちと親しくしていて、焼き肉や韓国料理なども好き
で一緒に食べに行ったこともあります。でも親せきの中に韓国人はいません。わたしが
韓国人だと期待していた方々には申し訳ないですが…」

14日、フィギュアスケート4大陸選手権の女子シングルショートプログラムで2位になった
安藤は「韓国での試合は初めてでしたが、多くの方々が応援してくださり、ありがとう
ございます」とお礼を言った。16日のフリーでは4回転ジャンプに挑戦したいという。4回転
は安藤が2002年、女子としては世界で初めて成功して以来、本人を含め誰もまだ成功
していない超高難度の技術。失敗のリスクが高いにもかかわらず、今も練習を続けている。




朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/article/20080216000037
PR

Copyright: No Name Ninja。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆